トップ  > 天敵製剤  > バコトップ

バコトップ

バコトップは、タバコカスミカメの幼虫と成虫をカップに封入した製剤です。害虫の初期発生時に施設内に放飼すると、コナジラミ類、アザミウマ類の成虫や幼虫を探索し、大量に捕食します。

【2021年7月7日(水)販売開始】






商品ラベルはこちら 

商品チラシはこちら 

有機農産物JAS規格適合証明書バコトップ
 
商品詳細

商品名:バコトップ
農薬の種類:タバコカスミカメ剤
有効成分:タバコカスミカメ幼虫および成虫
学名:Nesidiocoris tenuis
農林水産省登録第24524号
JANコード:4562297520938

商品規格

1カップあたり100頭
包装:100mLカップ
その他の成分:バーミキュライト(石綿不検出)、植物片、
 冷凍殺虫済スジコナマダラメイガ卵

 

作物名 きゅうり(施設栽培)
適用害虫名 アザミウマ類
使用量

2株あたり1頭

使用時期 発生初期
本剤の使用回数
使用方法 放飼
タバコカスミカメを含む
農薬の総使用回数

 

作物名 トマト(施設栽培)
適用害虫名 コナジラミ類
使用量

2株あたり1頭

使用時期 発生初期
本剤の使用回数
使用方法 放飼
タバコカスミカメを含む
農薬の総使用回数

 

タバコカスミカメ

 

和名 タバコカスミカメ
学名 Nesidiocoris tenuis
分類群 カメムシ目 カスミカメムシ科
(Hemiptera: Miridae)
生態

成虫の体長は3.0~3.5mmで、体色は明るい緑色。
タバコカスミカメは卵、幼虫(1〜5齢)、成虫といった発育経過を示す。25℃条件下では約25日で卵から成虫まで成長する。雌成虫は葉柄や葉脈などの軟らかい植物組織内に産卵する。
広食性で、コナジラミ類、アザミウマ類などを捕食する。一方で、植物を吸汁することが知られている。

 

 

株式会社アグリセクト

〒 300-0506

茨城県稲敷市沼田2629-1

TEL:029-840-5977